なぞログ

疑問に思ったことや発見したことをまとめて書き残しておくブログ

ペーパーレスについて思ったこと

DXという言葉をよく聞くようになって(最近ちょっと少なくなった?)思いつくのがペーパーレスなのですが、ペーパーレスのメリットって紙の消費自体が減ることだけではないよなと思ったのでメモ。

メリット

  • 紙そのものが減る
  • 印刷機が減る
  • インクの消費が減る
  • 紙を物理的に送り合うために必要なエネルギーが減る
    • 燃料を使って輸送する
  • 保管するためのスペースが減る
  • 書類を探す時間が減る

パッと思いつくだけでもこんなところでしょうか。これを社会レベルで減らせると結構なインパクトになるのかもしれません。

何ができるか?

オフィスや仕事

オフィスで使う紙別でどうすることができるか見てみます

  • 契約書
    • 電子契約サービスを導入する。ハンコのための出社も減らせるかも。
  • プレゼン資料
    • あらかじめ電子データで共有する。GoogleWorksとかDropboxとかオンラインストレージサービスを導入する。
  • 年末調整や確定申告
    • SmartHRfreeeなどのサービスを導入する。ただ最終的な提出は紙になるのかな...

プリンタってインク代、印刷代、紙代と何かとコストがかさむからコスト削減にもなりそうですね。しかも資料を探しやすかったり、オフィススペースも減らせるからいいことしかないような気がします。

家庭

  • 読まないダイレクトメールは全て解約する
  • 銀行などの通帳はエコ通帳にする
  • 郵便物はすべて電子化(電子メールなどで受け取れないか調べるなど)できないか調べてみる

自身を振り返ると紙で受け取っているものって子供の教材を除くと以下くらいでしょうか。

  • レシート
  • ふるさと納税の納付書の紙
  • 年末に来る保険などの納付証明書類
  • こどもの学校のプリント

レシートは日々消費するので何かできないかとは思います。それ以外は月または年に数回程度と頻度は大きくないのでとりあえず気にしないとして。調べてみるとレシートって思ったより資源を消費してるんだなと思いました。

www.smartreceipt.jp

普段意識することなくゴミ箱に直行しているレシートですが無意識に消費されている資源って意外とあるのかもしれないと思いました。

まとめ

ペーパーレス=紙が減るだけと思っていましたが、よく考えるとそれに付随して減るものがあるんだと気が付いたり調べたりすると意外なことがわかったりして楽しいです。紙って無意識に消費していることが多い気がするので(それだけ日常に溶け込んでいるのかな?)できるところから消費を減らしていきたいものですね。